ミニポロ(逆ポロ)

ミニポロ(逆ポロ)

ポロ双眼鏡の変形で、ミニポロと呼ばれるものがあります。ヒノデのラインナップで言えば、5x20−Aシリーズ、6x21−Sシリーズ、6x21−Nシリーズが、これにあたります。

プリズム構成はポロと同様で、上方プリズムと下方プリズムがあり、この二つをあわせてポロプリズムと呼びます。

レンズの配置はポロと異なり、通常のポロは接眼レンズが内側、対物レンズが外側に位置するのに対して、ミニポロは、下の図ように、接眼レンズが外側、対物レンズが内側になります。通常のポロとは逆なので、逆ポロとも呼ばれます。

 

 

この形は見てのとおり、目の幅の内側に対物レンズを配置するので、対物レンズは小さなもの(口径15mm〜25mm程度)に限られます。

上の図は対物レンズ2枚、接眼レンズ3枚の構成ですが、レンズ枚数は、製品によって異なります。

用語集「双眼鏡の型」
用語集「ポロ」
用語集「ダハ」