製品不具合情報

ヒノデ5x20−A1に関するお詫びとお知らせ

概要とお詫び

この度、日の出光学がインターネット通信販売で販売しております、双眼鏡「ヒノデ5x20−A1」におきまして、プリズムに問題があり、視野が暗くなる製品が混入していることが確認されました。

まず、視野が暗くなる以外に問題はなく、お客様の身に危険が及ぶことは決してございませんので、ご安心ください。

問題のある製品が出荷されたのは、2010年9月10日〜10月15日の期間で、販売先は、全て日の出光学にて把握しております。

商品名 : ヒノデ5x20−A1
価格 : 9,800円
販売期間 : 2010/9/10 〜 2010/10/15
販売数量 : 87台

お客様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びするとともに、速やかに下記のように対応させていただきます。

今後は、再発防止に向け、一層の品質管理体制の強化に努める所存です。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

対応について

該当期間にヒノデ5x20−A1をお買い上げになった、全てのお客様に良品をお送りしております。

・現在お手持ちの製品(プリズムに問題がある可能性がある製品)は、そのままお持ちください。多少視界が暗く、A1本来の性能は出ておりませんが、使用できないほどではありません。不要でしたら、お手数とは存じますが、弊社まで着払いにてお戻しいただくか、お客様で、廃棄処分していただければ幸いです。

プリズムの問題についての詳細

・本来、5x20−A1に使用されているプリズムの材料は、Bak4と呼ばれる、屈折率の高いガラスです。しかし、該当期間に販売された5x20−A1には、BK7と呼ばれる、それほど屈折率の高くないガラスで作られたプリズムを組み込んだ製品が混入してしまいました。

・プリズムの屈折率が低いと、視野周辺部に入るはずの光が、一部、プリズムを透過してしまい、光量が失われてしまうため、視野が暗くなります。

お問い合わせ先

お問い合わせは、日の出光学 0466-52-6883 shop@hinode-opt.jp までご連絡ください。